読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうどうにでもな~れブログ in オーストラリア

そう思うようになってから、意外とどうにかなっている日々 IN オーストラリア!

友達とは何か。結婚とは何か。

  今ブログに貼れるように結婚式で撮った写真を編集しているが、その結婚式の記事を書く前に昨夜起こったことと今思ってることをぶちまける。なんだか今月は嫌な月だ。というか今年の後半期ダメだわ。早く2016年終わってほしい。

 

  土曜日に結婚式があって、昨日まさかの夫と大喧嘩した。しかも今月で付き合いはじめから数えると2年になるんだけど、今回のが一番やばかった。初めて私の口から「あなたへの気持ちを失っていっている」と言った。本気で出て行ってやろうと思って夜中に服を着替えて外へ出た。結局夫が後から追いかけてきてアホらしくなって家に戻ったけど、昨夜はほどんど眠れず今に至る。

 

ちなみに書いておくが普段自分はこんな「離婚してやる!」なんて茶番はしない。どちらかというと夫の方が感情的になる。昨日の今日だから、正直自分の気持ちがまだ分からない。本当に本気で別れた方がいいんじゃないかとも思うし、こんな茶番劇で別れるなんてこれからどんな人間関係も築けないだろうし、こうやってぶつかり合って乗り越えていくのが結婚生活なんじゃないかとも思う。

 

喧嘩のきっかけはささいなことで、それはもうどうでもよくて、問題はそこから話がずれたときに起こった。夫が「今の僕の状態を君はわかってないのか!」なんて怒鳴りだした。

 

正直に言ってなんのことかさっぱりだった。だからそのままなんのことかと聞いたら、こないだの友達の誕生日パーティーで僕の親友が僕になんて言ったのか聞いてなかったのかと言われた。聞いてなかったと正直に答えると、君の目は節穴だ、君の耳は何も聞こえていないんだと言われた。Stupid (愚か者)だとも言われた。夫にこんな風に言われたの初めてだった。よっぽど気持ちをコントロールできない状態だったんだと思う。

 

夫の説明をまとめると、要は彼の親友はみんな大人になって自分達が仕事やら結婚やらなんやら落ち着いてきたとしても、彼らの交友は今まで通り続けるべきだという考えの人間らしい。なのにうちの夫が仕事で忙しかったり、私と結婚したことによってその交友が減ったから怒ってるらしい。特に彼は夫の親友で、よくお茶しにいこうや飲みに行こうと夫を誘っていたのに夫が仕事で疲れて断ってばっかりだから余計に腹を立ててるそうだ。

 

さらに一昨日の結婚式で夫は他の友人たちともなんとなく距離を感じたんだと。

 

なんかこの、なんというんだろうか、なんだかもう何から言えばいいのか分からないけど、まず彼の親友にはどんだけ幼稚やねんと夫から説明をされた瞬間頭の中でつっこんでしまった。

 

え、だってあなた何歳なんですか。もう30そこらでしょ。そのほとんどがもう結婚してるし、何人かは赤ん坊すらいるのに。家庭を持ちはじめてる中でまだ友達と仲良しこよししたいのか? 

 

ちなみにその結婚式で、私は特に夫の他の友達が彼に冷たい態度をとっているとは思わなかった。でも確かに彼の親友に関しては何かおかしいなと思っていた。なぜなら私に対しても冷たかったからだ。会話の際に目すら合わせてくれなかった。まぁ元々前からこの人ちょっとクセのある性格だなと思っていたこともあったから、その時はただ今日機嫌が悪いのかなと思っていた。それがまさかの夫に(あるいは夫と結婚した=奪った?私に)対してだったとは。

 

そして次に、そんなことを夫が言うもんだからだったらたまには友達と遊べばいいと私は言った。だって当然でしょう、その友好を終わらせたくなかったら集まりに参加するしかないでしょ。そしたら彼は今度は「僕は僕たちの将来のために貯金してるからお金を使いたくない」と言いだした。私たちの将来のために働いてお金を貯めてくれているのには本当にありがたいし感謝するが、だからといって自分のプライベートを全て犠牲にする必要はないだろう。ましてや私たちはまだ子供もいないし。今まで私から彼に集まりに行くなと言ったことはない。むしろ彼が友達から時よりポーカーや宅飲みに誘われていることすら知らなかった。他の人たちも今回の結婚式や誕生日などの大きなパーティーにだけ集まってるのかと思っていた。

 

友達が離れて行くのは嫌だが、その交友にはお金を使いたくないらしい。うちの夫は一体何がしたいんだろうか?月に1度くらい飲みに行ったって、そんなに問題はないはずだ。

 

一度彼の親友含む他のグループの集まりに誘われたことがあって、その日私は体調が良くなかったので私は行かないけどあなたが行きたかったら行っておいでと言ったことがあった。でも彼は君が行かないなら僕も行かないと言い出した。こういった件で少しもめることがあった。なぜ1人で行きたくないのか分からない。彼の友達なのに。

 

私を優先してくれているのはすごく嬉しいが、今回の話で私にはまるで私と結婚したことによって彼は友達を失いつつあると言ってるように聞こえた。でもそうなのかと聞くと、ちがうと答えた。じゃあなんなのかと聞くと、分からないと言う。私はなんか、重苦しく感じる。

 

書いてて恥ずかしくなってくるほどの幼稚な内容だ。なぜ夫は私と結婚したのか? 彼らとまだ仲良しこよしの友達ごっこがしたいのなら夫はまだ結婚するべきじゃなかっただろう。昨夜だんだん私がこの喧嘩が、話がくだらなくなってきて、気持ちがスーッと冷めていってるのを感じた。

 

これはいわゆる文化の違いか?いわゆる国際結婚ならではの価値観の違いか?

 

私には、なぜ結婚したあとまでそんなに友達とくっついておかないといけないのか分からない。たまにで十分じゃないのか。ずっとくっついておかないと維持できない関係なんて、本当に友達なんだろうか?

 

私には夫のようにたくさんの友達はいない。それでも数人はいる。私は彼女たちと連絡するのに半年ぐらい間が空くこともあるし、再会するまでに1年経つこともある。日本にいた頃でもみんなそれぞれ違う大学に行って勉強やバイトに忙しかったからそんな感じだった。それでも連絡した瞬間、再会した瞬間にまるで昨日まで一緒にいたような空間を作れる。だってそれが私にとっての友達だから。その居心地の良さが友達だろう。相手がどんな状態になっても受け入れ、それを応援するのが友達じゃないのか。。。分からん。

 

結局今朝、夫が仕事に行く前に謝ってきて一応ことは収まったかんじになった。私も謝りもう大丈夫だと言ったが本音はまだモヤモヤしている。これから同じようなことでまた喧嘩になったらどうしたらいいか分からない。こんなことはもう無いようにしたいがどうなくしてけばいいのか分からない。夫はこれからは友達の集まりに顔をだすようにすると言っていた。どうぞ行ってくれそれでことが解決するのなら。

 

友達とは何か?結婚とは何か?分からないことだらけだ。

 

かなり長くなってしまいました。ここまで読んでくださった方ありがとうございます。