読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうどうにでもな~れブログ in オーストラリア

そう思うようになってから、意外とどうにかなっている日々 IN オーストラリア!

食べるって美しいんだ。

  PMS真っ最中です。

でも今までのよりずっとマシで嬉しい。一時的にずどーんと落ち込むときもあるが、音楽を聴きながらコーヒーを飲んだり掃除をしたりすると治る。ペットのモルモットも癒してくれる。

 

イライラするときもある。でもそういうときは夫に前もって「ただ今PMS中」と伝えるようにしている。そしたらそっとしといてくれるので助かる。

 

つらい過去がぶわーっと蘇るときは、冷静に「これは今PMS中だからだ。こんなものは適当に左から右へ流せばいいんだ。」と思うようにしている。

 

思うに、家に引きこもるようになって今まで外で受けていた(主に人間関係の)ストレスがなくなったからこんなによくなったのだと思う。家にいさせてくれる夫に本当に感謝します。

 

気持ち的な部分は落ち着いたけど、食欲は相変わらず暴走中。食べても食べでもお腹が空く。

今まではこうやってお腹が空いたときは我慢していた。それでもっとイライラしていた。でも今回はちがう。食べたい時に食べたいもの食べることにした。とにかくストレスを溜めないように自分を自由にしてあげる。

 

ということで昨日は夜中に白米を1.5合ほど食べた。

f:id:drachi128:20161205230212j:image

 どうしても白米が食べたかったので夜中の2時から鍋で炊き始める。2合炊いて、無我夢中で食べた。炊きたての白米ほど美味しいものはない!I LOVE 炭水化物である。(ちなみに普段は玄米を食べるようにしている。)

 

深夜2時、静寂の中、グツグツ煮立っている鍋の前でボサボサ頭の女がひとり・・・。こう書くと少し不気味である。さらにその後は無表情で必死に食べた。いつも思うが、PMSのときって何かに取り憑かれてるみたい。エクソシストのよう。

 

でも食べてる間は幸せだった。今までの我慢がバカらしくなった。我慢は人を攻撃的にする。我慢は良くないのだ。食べるって美しいんだ。

 

なぜ今こんなに必死に暴食を美化しようとしているかというと、今夜はカップラーメンと白米を平らげたから。深夜1時。

 

せめて夜中に食べるのはやめるようにしたい。